So-net無料ブログ作成
検索選択
ディスコ ブログトップ

Goodnight My Love / Tavares [ディスコ]

 いろんなサイトやブログで、昔よくディスコに行ってたとか、入り浸ってたなんて文章を目にすることがあります。
 そういった話題を取り上げたテレビ番組などでも、あのころはディスコが大流行で、みんなが通っていたなんて言われたりします。
 はたして本当にそうでしょうか?

 ディスコは確かに流行っていましたが、「よく行っている」とか「入り浸っている」なんて人はごく少数というか、まわりではほとんど見かけませんでしたよ。
 ほとんどの人が、「最近ディスコがはやっているんだってなあ、一度見に行ってみるか・・・」などと興味本位で数回入った程度だったのではないでしょうか?

 恥ずかしながら、そういう「一度行ってみるか」という部類だったのですが、やはり我々のような者が行くところではありませんでした。

 まだ「サタデーナイト・フィーバー」が公開される前ですが、70年代の真ん中より少し前、東京赤坂の某ディスコに、悪仲間と酒の勢いで入ったことがあります。
 「ハッスル」とか「愛がすべて」とか、「愛のテーマ」などが流行っていた時代です。
 しかし、入った瞬間にやはり来るべきではなかったと悟りました。
あそこで踊っている人たちは、もう我々とは格が違います。
 服装も素晴らしいし、踊りも上手だし・・・。
お酒の飲み方もカッコイイし・・・。

 その後も仕事の関係で、何軒か入ったことがありますが、やはり我々のようなものが遊ぶところではありませんでした。
 あの雰囲気の壁を乗り越えることはできなかったのです。

 その後、ビージーズの「サタデーナイト・フィーバー」が大ヒットして、第2次ブーム(?)になり、またディスコもマハラジャ(?)とか、トゥーリア(?)とかジュリアナ(?)などへとつながっていくのですが、その時代はついにディスコなるところには足を運びませんでした。
 
 さて、そんな70年代のディスコシーンでよく流れていたグループの一つ、タバレスです。
tavares.jpg
 チークタイムに流れていたかもしれません。

 Goodnight My Love

 
 「俺も昔はディスコに入り浸ってたんだぜ」
 「あたしィ、お立ち台でセンスふってたのォ」

 一時期、飲み屋さんで、そんな会話を耳にすることがありましたが、あのころディスコに入っていた人も、飲み屋さんで昔話をする人も、なぜか「地方訛り」があったりするんですよね~。
 不思議ですね~。(^^;


nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽
ディスコ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。