So-net無料ブログ作成

I Need Your Love So Bad / Irma Thomas [ソウル]

 英語の発音のなかには日本語にはない母音というか、発音がありますね。
中学校で英語を習い始めたころ、アとエの間のような音、とか、アーと伸ばす場合にも、口を大きく開けないで舌を丸めてアーと発音するとか、苦労しましたよね。

 私の場合、もう最初からあきらめていて、適当にごまかすことに専念しました。
"(-""-)"

 ところで、アメリカを襲ったハリケーンですが、NHKなどのニュースでは名前を「イルマ」と発音していますが、スペルを見ると「irma」ですから、あの「口を大きく開けないで発音するアー」ではないでしょうか?
 ま、日本語にその母音(?)がないので、ローマ字読みして「イルマ」といっているのでしょう。

 さて、今日の3連のバラードは、そのイルマ、アルファベットではIrmaで、音楽関係ではアーマと表記されていると思います。

 アーマ・トーマスです。
 I Need Your Love So Bad    Irma Thomas

 渋いですね~。(≧◇≦)
まったく存じ上げませんが、アメリカではメジャーなんでしょうね。

 ところで、ちょっと横道にそれますが、このIrma をニュースでは「イルマ」と呼んでいるようですが、同じように英語の音とは異なるカタカナになっているケースって、意外に多いですね。
 グラミー賞などのAward ですが、英語ではアウォードと発音しているのに、カタカナ表記ではアワードですよね。
 これもヘンですよね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

海沿いの秋 / epo [日本のポップス]

 9月に入って、急に涼しくなりました。
やっぱり秋ですね。
 秋に似合うのは当然3連のバラードです。
 きょうは「う、ふ、ふ、ふ」などのヒットで、80年代日本のポップスシーンをリードしたシンガー、epoさんです。
 デビューのころから、他のアーティストのバックコーラスなどでも、素晴らしいハーモニーを聞かせてくれました。
 竹内まりやのヒット曲「セプテンバー」の印象的なバックコーラスもその一つですね。
 さて、そのepoさんの、こんな素晴らしい3連のバラードがありました。

 海沿いの秋

 いいですね~。
典型的な3連のバラードですね。
 セリフも入っているし(^^♪

 そういえば、epさんといえば、体育系の短大でしたっけ、出身ということで、デビュー当時は芸能人運動会などにも出て、話題になりましたね。
epo.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。