So-net無料ブログ作成

Surf Side (増尾好秋) [ジャズ・フュージョン]

 増尾好秋というギタリストをご存知ですか?
60年代の終わりごろ、渡辺貞夫カルテット(?)に参加、以来数多くの世界的なミュージシャンとのセッションや、みずからのグループによる演奏などで、大きな人気を集めています。

 そんな増尾好秋の、なんとエレキ・インストしかもサーフ系の3連ロッカバラードがあるんです。

「Surf Side」   Yoshiaki Masuo; Guitars,Keyboards
                     Will Lee; Bass
                     Buddy Williams; Drums
この曲が収められているアルバムがこれです。
MELLOW FOCUS (1982)

 増尾さんには申し訳ないのですが、この時期の曲はラジオ番組のBGMやテーマ曲にぴったりの作品が多く、私も番組を作っていた頃、かなり使わせていただきました。
 じつはこのSurf Sideもある番組のテーマ曲の候補にあげていました。
某東京のAM局の深夜、70年代の日本のポップス系のナンバーをかける番組で、企画会議のときこの曲をテーマ曲として推したのですが、なぜか反対され別のミュージシャンの「ルート246」という曲になってしまいました。
 「ルート246」は、どちらかというと「最新の曲をかける番組」用の曲なんだけどなあ・・・。
  <20数年前のことをまだ言っているって・・・?(^^)>
まあ、そんなことはもうどうでもよいことですが、このアルバム、いまでは手に入らないみたいですね。

 ところで、このSurf Sideですが、ディック・デイルやデュエイン・エディーなどのサーフ系エレキというよりも、ビーチボーイズのアルバムの中に数曲はいっているインストナンバー・・・というような感じでしょうか。
 気になる方は、中古レコード店などをお探しください。


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。